10/18(日)進路セミナーを実施しました

こんにちは!愛媛県松山市の久米地区にある学習塾ComPassの橘薗奈保です。

先日の日曜日にコンパスでは中3生とその保護者の皆様を対象に進路セミナーを実施しました。

そのときの様子をご報告します!

進路セミナー概要

内容は大きく分けて3つの話をしました。

①公立高校入試についてと県模試の見方

②大学入試についてと高校の勉強方法

③コンパスの高校部設立についてのお知らせ

 

公立高校入試についてと県模試の見方

まずは、主にぞの先生に公立高校入試の制度についてと、当塾で受験している県模試の結果の見方について説明してもらいました。

塾生のみんなは、中2の頃から何度も聞いている公立高校入試。

どんな仕組みになっているか、当てられたときもちゃんと答えられていました。笑

県模試の結果の見方については、保護者の皆様にとって参考になったようです。

大学入試についてと高校の勉強方法

私が今までに自分がしてきた失敗や、今まで出会った生徒達が高校生になって、遊びに来て話してくれたときの体験を思い出すと、

目の前の高校入試を合格することだけを目標に勉強していると、その先高校生になってからが本当に困ります!

中学生の時から、少し先のことも意識しておいてほしい・・・そんな思いがあり、進路指導のプロフェッショナルである、株式会社Lacicuの山田昌史さんにお越しいただき、お話ししていただきました。

多様な受験方法や、制度改革について、そして高校生は中学生とは勉強の方法をガラリと変えていかないといけない・・・という話について。色々お話しいただき、笑いも起きず(笑)、真剣に聞いていました!

特に、ご家庭に高校生のご兄弟がいらっしゃる保護者の皆様が猛然とメモを取られていたのが印象的でした。

進路についてはもっと深掘りして、色々なことを生徒のみんなに考えていってほしいので、
大学の話・就職の話など、山田さんにはまた改めてお話ししていただく機会を作っていきますので、お楽しみに♪

山田さんのお話の後に、私の高校時代の失敗談についてお話ししたのですが、
セミナー修了後にある保護者の方から、「うちのお兄ちゃんのことだ!と思いました~」と言われました。
やはりこのセクションは高校生のご兄弟をお持ちの方にかなり響いた内容だったようです!
今日のこの日のために、私は高校時代に失敗したのだと思うことにしました。笑

コンパスの高校部設立について

最後はコンパスの高校部設立についてのお知らせ。

今まで出会った生徒たちが高校に入学した後、

「中学の時が一番勉強していたんですよね~」「今は成績が下位になっちゃいました」

という話を聞くことがあります。

その度に私は胸を痛めていました。

それからずっと、

教科内容を教えるだけではなく、自分で勉強していく力、自分で考える力を身につけることができる塾にしたいと思っていました。

そして、今回やっとその夢が実現することに!

 

コンパス高校部では、

①学習の計画と実行について、一緒に戦略を立て、ミーティングでサポート
②教科内容については、当塾選りすぐりの映像を導入
③自ら考える力を身につける「方眼ノートベーシック講座」で、学校の授業の受け方・ノートの取り方をサポート
④これからの大学入試に必須の、「速く・正確に読む力」を身につけるための速読解コンテンツの導入

この4本柱で運営していきます!

そして、このセミナーでは、いかに今後、読解力が必要になってくるかというお話しと速読解の体験会の実施をしていただくために、株式会社SRJの市原寛太郎さんにもお越しいただき、お話ししていただきました。

セミナー内で行った「かたまり読み」の体験では、みんな前のめりになって楽しそうにしていました。

セミナー後も、6名の生徒が残って体験をしていましたよ!
「あー!オレ、理解力ないわー!!」と言いながら受けていました。

入試や社会人になってから仕事において必要な「読解力」は
読書をして造詣を深めていくのとは別の力です。
国語の授業を受けているだけでは伸せない、「読んで理解する」という部分をぜひ、速読解コンテンツで伸ばしていってほしいです。

その他、高校部の詳細や、方眼ノート講座(ノートの取り方講座)についての詳細はまた後日改めてお知らせします。

まとめ

今回、当初こちらが設定した時間が短すぎて、かなり終了時刻をオーバーしてしまいました。
ご参加いただいた皆さん、申し訳ありませんでした。

内容としては濃く、皆さんのお役に立てる会にできたのではないかと思っています。(濃すぎたことに反省しています・・・。次回何かやる際には1テーマを深掘りしていく内容にしたいです。)

以下、生徒アンケートの一部になります。

「今回のテストが悪すぎたし、話を聞いて全力で勉強に取り組もうと思いました。アドバイスを活用していきたいと思いました」

「アンケートで4時間くらい勉強している人もいるとわかって、その差においつけるように勉強しようと思った。」

「大学入試で、推薦で入るためには高校の成績が大切になることがわかったので、高校では良い成績をとれるようにがんばりたいです。効率の良い勉強の仕方を身につけていきたいです。」

「生徒のアンケートの結果を見て、上には上がいることを改めて知りました。僕はまだまだ勉強が足りないと思うので、しっかりと勉強していきたいです。」

「家族会議で、塾で配られたプリントの時間分は勉強することに決まったので、家族と一緒に頑張りたいです。」

「大学は遠い先のことだと思っていたけど、高校の3年間は忙しくて一瞬で過ぎるので、大学の情報も少しは知っておかないといけないなと改めて思いました。」

「具体的な話になると、自分がいかに勉強していないかがわかったので、しっかり勉強しようと思った。」

「もっとあせらないといけないんだなと思った。」

「中学生の勉強は短距離走なのに対し、高校生の勉強は長距離走なので、自分に合った予習方法でがんばります!」

「コンパスの人たちの中でも自分より勉強しているという人がたくさんいたので、今後はがんばらないといけないなと思いました。」

 

今後もこのような、生徒・保護者の皆様にとって有益になる講演会や保護者会を開いていきます!
次回は3月に実施予定です。

学習塾ComPassは小学生~高校生までの長期に渡りサポートし、社会に出るための「生きる力」を身につけることができる塾にしていきます!今後の進化をお楽しみに♪