新中1生・中学進学準備講座受付中

こんにちは!愛媛県松山市で久米中学校の生徒を専門に、集団授業の中で、集団指導と個別指導のハイブリッド指導をし、生徒の考える力を育んでいる、学習塾ComPassの橘薗(たちばなぞの)直樹です。3月5日から、新中1対象の「中学進学準備講座」が始まります。

2021中学進学準備講座 受付中

中学進学準備講座とは何ですか?
中1での学習内容を一部先取りする講座です。中学校ではどんな勉強をするのか知りたいみなさんや,塾を探しているみなさんにおススメの講座です。
学習塾ComPassの「中学進学準備講座」の特徴は?
英語と数学だけでなく,【英語・数学・国語・理科・社会】の5教科すべてを教材費のみで体験できる、新中1生だけのスペシャル講座です。

日程等の詳細

 

日程 教科 時間 料金
3月3日(水) 数・英・社 17:45~19:55
(40分授業×3)
特別価格
¥3,300(税込)
3月5日(金) 数・国・理
3月10日(水) 英・国・社
3月12日(金) 数・英・理
3月17日(水) 国・数・英

中学進学準備講座をおススメする理由

小学校の内容を終える今がグッドタイミング!

小5~小6の数学・英語を学び終える今こそ、中学の勉強に向けて準備する絶好の機会です。このことを理解し行動できるのはお母様しかいません。漠然とした不安は確実に中学の学習に影響します。

学習指導要領の改訂で英語が劇的に変わる!?

学習指導要領が改訂され、特に大きく変化するのが英語です。学習する文法・単語の量が増加し(単語は約2倍)、かつてないほどの難化をします。また、学習指導要領では、「授業は英語で行うことを基本とする」と書かれています。その通りに授業が行われた場合、多くの中学生が授業についていけなくなる可能性があります。

数学への苦手意識は最初で決まる!

数学で最初に扱うのが正負の数です。正負の数を用いた計算が、この後の文字式や方程式など、すべての数学の土台となります。この単元を先取りして理解することで、もともと算数が苦手だった生徒でも学校の授業にスムースに入れます。さらに「算数から数学に変わったら得意教科になった」という生徒も出てきます。算数嫌いを克服するチャンスが今なのです。

理科・社会こそ中1からしっかりと。

例えば数学では、中2の「連立方程式」で、中1で習う「一次方程式」が出てきます。英語でも中2で中1で習う文法は出てきます。ところが、理科・社会はそうはいきません。中2で習う江戸時代をしっかり学習したところで、中1で習う奈良時代も習得できるかといえば、そんなことは不可能です。だからこそ暗記科目は、「その時、しっかりと」理解・暗記をする必要があるのです。学習塾ComPassでは、基本5科目受講をおすすめしています。そのため、準備講座も5科目で実施します。

塾に通わせたいけど、どの塾が我が子にあっているのかしら…
このような漠然とした不安を解決する方法は1つしかありません。それは「実際に塾の授業を体験すること」です。入会をご検討中、または塾自体を検討中の方はぜひご参加ください。